コンパクトパワーアンプ CAP-1001 CAP-1001

102,000円(内税)

For oversea customers:
Please contact us for overseas shipping.
Customers are responsible for shipping charges and various customs duties.
購入数
コンパクトパワーアンプ CAP-1001

 コンパクトパワーアンプ CAP-1001は
 「MJ無線と実験 テクノロジー・オブ・ザ・イヤー2019 (セパレートアンプ部門)」
 にて入賞いたしました。


このサイズと重さでは信じられないサウンド!!

バクーンプロダクツから狭い空間にジャストフィットのサイズで高品質の音楽ライフをプロデュースするCAPシリーズが誕生しました。
隣近所が気になるワンルームで小音量でも音楽情報を余す事なく再生するためにバクーンプロダクツ自慢のSATRI 回路技術を惜しみなく投入しています。
CAP-1001の最大出力は6Wに設定されています。これは限られたニアフィールドの空間で、スピーカーとの距離が1メートルから3メートル以内の場合、一般的なスピーカー(能率が80dBから90dB位)を使った場合、アンプの出力は1Wから3Wで十分という計算から来ています。

アンプ部は電流モード増幅の無帰還電圧増幅回路とスピーカーを駆動するコンプリメンタリーMOS-FETプッシュプル出力段という構成です。一般的なアンプが負帰還/約50mAに対して無帰還/150~200mAと力強い新開発のSATRI回路を使用していますので、実はニアフィールドと言いながら、大型スピーカーも楽々とドライブできます。ギターアンプとしてもかなり優秀な部類のようで、有名ミュージシャンが海外公演のツアーに帯同している程です。

ゲイン(ボリューム)のコントロールが出来るのでCDプレーヤーやDACをプリアンプを介さず、ダイレクトに繋いで音楽を楽しむことも出来ます。また可変抵抗器ですので、ボリューム位置でアンプのゲインが変化し、音量を絞るほどゲインが下がるので小音量時でも雑味のない高音質の音が楽しめます。入力系統は背面のRCA端子とフロントパネルにあるフォンジャックの2系統があります。フロントの入力はモバイルプレーヤーやスマートフォン等を接続出来ますので、自宅に帰ってすぐにCAP-1001に接続して、そのまま高品位のハイレゾ・ミュージックを思う存分に楽しむことが出来ます。

CAP-1001にはヘッドフォン端子も付いていますので、ヘッドフォンアンプとしてもご使用頂けます。またヘッドフォンで音楽を聴く時はスピーカーから出る音量が小さくなるように設定してあります。
CAPシリーズの電源供給はポータブル性とノイズ対策を兼ねてDC電源を採用しています。CAP-1001はパワーアンプのためDC24Vが必要ですが、24Vのバッテリーを使用して頂ければアウトドアでもご使用頂けます。バッテリー使用であればノイズの影響を受けずに最高のパフォーマンスを発揮します。

仕様:
6W+6W(8Ω)
RCA入力、ミニフォンジャック入力、ヘッドフォン出力
電源DC24V(ACアダプター)130W 45H 180D 500g